セラピスト

自己紹介ページをご覧くださりありがとうございます


Healing Space cafuneのセラピスト中山わかなです

私は2015年に石垣島に移住し、自然のもつ寛大さや海に抱かれる安心感、その裏にある小さな不安感を知り、

自然との遊びの中から【生】が輝く瞬間を自身の心の在り方と学ぶ日々を送っています


石垣島に訪れた方とのセッションを通じて島のもつ癒しのエネルギーを実感し、この島にピントが合うようなマッサージはないかと模索していたときに出会ったエサレンマッサージに私自身が心から癒やされ、魅了されました

 

2019年バリ島でのエサレンⓇボディーワーク認定コースを終え、プラクティショナーになり念願の

自宅サロンHealing Space cafuneをオープン

ありのままで安心して、今この瞬間だけにに存在できる、心からの幸福感に満たされる

スペースを作ることを日々探求しています


***


私がリラクゼーションの世界に飛び込んだきっかけは、東洋医学の考えに興味を持ち出会った、浮遊感のある流れるようなタイマッサージに感動し2005年に都内のスクールでタイマッサージを中心に学び、卒業後は神奈川県や都内のサロンでスパセラピストとして勤務、スウェディッシュ式のオイルマッサージを習得し、店長を勤め、本場タイ、

チェンマイに何度も訪ねては様々なスクールをまわり学びを深めていきました


セラピストから離れ約1年ほどアパレルの世界へ、その後ワーキングホリデーで訪れたオーストラリアにて再びセラピストになり、言葉ではない部分での繋がりや触れることの愉しさを再確認し、帰国後石垣島へ移住、

再び島の中心街にあるリラクゼーションサロンに約4年勤めました


赤瓦屋根の古民家で夜光貝アクセサリー作家の夫と二匹の保護猫アミとウルルと共に暮らしながら

石垣島での自然溢れる生活を満喫しています


***


セッションを心から愉しんでいる気持ちが波紋のように広がって、

お一人お一人の心に届き、幸せな気持ちになって頂けることを願っています


Facebook

石垣島の夜光貝でアクセサリーを作っています